読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほくやく ~北海道で楽しくお得に節約生活~

北海道在住歴40年超! 道内主要地域で楽しくお得に暮らす技を気ままに綴ります

NHKおかあさんといっしょ「ガラピコぷ~小劇場」について復習の巻

先日、実家から車で2時間ほどの距離にある北海道鹿追町で行われた、NHKおかあさんといっしょ「ガラピコぷ~小劇場」を見に行ってきた、という記事を書きました。

 

hokutoku.hatenablog.com

 

バックグラウンドとか、ガラピコぷ~って何?とか全然触れずに書いちゃったので、そのへんの補足おば。

続きを読む

はこBOON終了(再開未定)でどうしましょの巻

 

つい先日、ファミリーマートが利用できるなら、宅配ははこBOONが安くて良い、という内容を書いたばかりなのに、昨日、はこBOONがサービス終了(再開未定)の報が入りました。

 

過去記事 

hokutoku.hatenablog.com

 

はこBOON終了のお知らせ(はこBOON公式より)

お知らせ | はこBOON

続きを読む

ヤフオクくじ開催中(5/9~5/14)の巻

 

現在、ヤフオクくじ開催中です(5/9~5/14)。

ヤフオクくじについては、下記の過去記事を参照して頂けると幸いです。

 

hokutoku.hatenablog.com


今回は、前回と比べて、以下のようにポイント進呈率がショボくなりました。たま~にしか当たらない4等でも10%です。それでも、くじを引くことにデメリットはないので、ヤフオクを利用している方は毎日引きましょう。


等級 特典
1等 進呈率 100% 60名
2等 進呈率 50% 180名
3等 進呈率 30% 3,900名
4等 進呈率 10% 180,500名
5等 進呈率 5% 466,000名
6等 進呈率 3% 2,625,300名

5/9はアイスクリームの日。サーティワンへGO!の巻

 

ぜ~んぜん知らなかったのですが、本日5/9は「アイスクリームの日」なのだそうです。


「え、なんで5/9がアイスクリームの日?」って思いますが、グリコのwebサイトによると「アイスクリーム協会が、アイスクリームのシーズンインとなる連休明けの5月9日に記念事業を開催したことによる」そうです。始まりは1965年とのことですが、今の今まで全く知りませんでした。


で、本日5/9に限り、サーティワンアイスクリームでは好きなアイス(レギュラーサイズ・シングルコーンのみ)を100円(税込)で販売するそうです。

f:id:hokutoku:20170509094403p:plain

サーティワンアイスwebサイトより

 

1回の来店で一人1個のみ、一部店舗では不実施など、ちょっとした制限があるようですが、多くの人にはワッショイな企画です。


ちなみに北海道にはサーティワンアイスクリームは45店舗ほどあるようです(下記サイト参照)。結構ありますね。

店舗情報:北海道のチェーン店一覧[B-R サーティワンアイスクリーム]


そして、札幌限定情報ではありますが、本日16:00より、チカホで「アイスクリームフェスタin札幌」が行われるようです。来場者にはアイス無料配布らしいです。もらえるのが個包装のピノ一個とかだと寂しいですが、とりあえずタダなので16:00頃にチカホ(北3条交差点広場)を通る予定が有る方はぜひ。

2017.4.29おかあさんといっしょ宅配便 ガラピコぷ~小劇場in北海道鹿追町 参戦!の巻

 

皆様GWはいかがお過ごされましたでしょうか。私は特にたいしたことをしてないのですが、ちょろちょろと家族サービスをしました。


そのうちの一つが4/29に行われた「おかあさんといっしょ宅配便 ガラピコぷ~小劇場in北海道鹿追町」への参戦でした。このあとも道内各地で行われるガラピコぷ~小劇場、これから行かれる方の参考になればと、参加記書いときます。


会場は鹿追町民ホール。道の駅鹿追の目の前にあります。駐車場も道の駅のが使えたので、とても楽ちんでした。基本、ガラピコぷ~小劇場は地方で行われるので、駐車場はそんなに心配しなくてもいいのがうれしいですね。ただし、街中でやるときは(今年度も札幌と旭川がある)、車で行かれる方は事前に駐車場所の情報を得ておきましょう。

f:id:hokutoku:20170508174324j:plain


ちなみに、鹿追の道の駅、良かったです。特にハンドメイド品の販売に力が入っていて、この写真の3倍くらい製品がありました。手作り好きにはたまらないかと。

f:id:hokutoku:20170508174334j:plain


話を戻します。会場の入口でガラピコぷ~の3人がお出迎え。一列に並び、順番が来るとNHKのジャンパーを着た方が撮影してくれます。私のときは前に10組くらい待ってましたが、15分位で自分の番が来ました。

f:id:hokutoku:20170508174345j:plain


ショーをやってるときは撮影禁止なので、開始前に一枚。結構小じんまりとした会場です。座席は500くらいあったかな。私の座席はちょうど真ん中くらいでしたが、かなり近く感じました。

f:id:hokutoku:20170508174401j:plain


開始すぐガラピコぷ~の3人(ムームー、チョロミー、ガラピコ)が出てくるのかと思いきや、まず出てきたのはNHKの偉い人。受信料についてのお話や、受信契約についていろいろ語ります。5分くらい。


その後はお待ちかね、ショーの開始です。本日のおねえさんは「西けいこ」さんでした。歌い方は、はいだしょうこおねえさん的な、宝塚的というか、伸びのあるオペラ系なかんじ。歌も踊りもすごく上手でした。


ちょっとネタバレですが、定番の「あおうよ」とか「ウンバボー」も歌ってくれました。普段は体操のお兄さんがやってるウンバボーを、細身のおねえさんが完璧に踊って歌って、すげ~と思いました。子供参加型の歌もあり、45分間、飽きること無く楽しめました。


ちなみにこの「ガラピコぷ~小劇場」、NHKのwebサイトから応募できる抽選に当たると無料で参加できます。応募条件は「NHK受信料を支払っているご家庭」ということのみ。


今年度の残りの開催予定は、

5/28(日)釧路市阿寒町公民館
10/7(土)ニセコ町民センター
10/8(日)北海道青少年会館コンパス(札幌市南区真駒内
2/24(土)旭川市公会堂
3/3(土)平取町中央公民館
3/4(日)長万部町学習文化センター


1回行ったけど、無料なので、当たったらまた行きたいです。狙うは札幌か旭川もしくはニセコ

dマガジンおすすめの巻

 

明日から5連休になる方も多いと思います。私もそうです。私は多分、妻や子供を連れてどこか出かけることになると思いますが、中には一人の時間を十分満喫でき、かつ「暇だけど、家から出たくないなぁ~」という方もおられると思います。


そんな方にオススメなのが、ドコモが運営している月額400円(2017.4現在は初回31日間無料)で雑誌読み放題サービスの「dマガジン」です。

magazine.dmkt-sp.jp


詳しくは上記のサイトを見ていただくとして、dマガジンユーザー歴1年の私が思うメリットやデメリットを箇条書きしていきます。


・180誌以上が読み放題って、やっぱすごい。
おっさんが買うには恥ずかしい「an・an」とか、主婦系雑誌の「サンキュー」とかも読み放題。ちなみに主婦系では最近「LDK」がお気に入り。

・ただし、一部の雑誌は、全ページ読めないものもある。特に私にとって痛いのは「日経TRENDY」と「SPA!」が全てのページを読めないこと。目次には気になる記事があるのに読めないとか悲しすぎる。すごい気になるときは結局買ってしまう。

男のロマン「袋とじ」も、中身はほぼ見られない。たま~に袋とじの中身も載せてくれている雑誌も有るが、ほとんどは非公開。あと、ヌード厳禁。

・雑誌は、一旦全てのページをダウンロードしてしまえば、あとからオフラインで読める。一冊につき平均で100メガくらいの容量があるので、格安SIMで月々1ギガしか使えない人とかは、コンビニ等のFREE Wi-fiへGO! ちなみに、パソコンでも読めますが、布団でごろ寝しながら読むとかは、スマホが便利です。


結論として、dマガジン、おすすめです。

このあとの連休の予定の巻

 

基本、日曜祝日はブログの更新をしないようにしています。結構まじめに書いているので、毎日更新しようとすると、疲れてしまうのです。できるだけ長く続けたいので、ぼちぼちやろうと思ってます。


一応サラリーマンな私、今年のGWは暦通りです。年休を2日使えばパラダイス9連休も可能だったのですが、子供も幼稚園に行ってるし、仕事も溜まっていたので出勤することにしました。


ちなみに、一昨日は北海道鹿追町で行われたNHKのイベント「ガラピコぷ~小劇場」を見に行ってました。息子、祖母(私の母親)、私の3人で参戦。この時のことはまた別の機会に書きたいと思います。


で、このあとの予定は…特になし。でも、さすがにそれだと息子もかわいそうなので、どこか行こうか考え中です。


今のところ最有力は北海道グリーンランド。5/3~5は仮面ライダーエグゼイドの、5/6,7はキュウレンジャーのショーが有ります。株主優待券を持っているので入場はタダですが、駐車場代500円と、ヒーローとの写真撮影(1000円くらい?)、あとは乗り物に乗るならその料金がかかります。まぁそのくらいは仕方ないか。


そしてそして、果たしてこの連休中、お父さん(私)にのんびりする時間は与えられるのか? そこ重要です。