読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほくやく ~北海道で楽しくお得に節約生活~

北海道在住歴40年超! 道内主要地域で楽しくお得に暮らす技を気ままに綴ります

イオンモール内の専門店でもお得に!「ikka」「LBC」の巻

前回より引き続き、イオンモールに専門店として入っているお店のお得技紹介です
今回は衣料品・雑貨の「ikka」「LBC」で使えるお得を紹介したいと思います。


「ikka」は40代の男女をメインターゲットにしたブランドで、メンズ&レディスアパレル・服飾雑貨を中心とした品揃えのお店です。


「LBC」は女性が日々、楽しく、かわいく、自分らしくあるための衣料、服飾、生活雑貨を展開しています。ナチュラル系のお店です。


どちらも全国展開しており、主にイオンモールが主戦場です。


ちなみにikkaは北海道に9店舗あり(2017.2現在)、そのうち新さっぽろのカテプリ以外が道内イオン系列店舗内にあります。
LBCは道内6店舗(2017.2現在)全てがイオンモール内です。


「ikka」「LBC」の親会社は「コックス」といいます。
イオングループのカジュアルファッション衣料専門店で、上記2ブランド以外にも「VENCE EXCHANGE」「CURRENT」などを展開しています。


道内だと「VENCE EXCHANGE」は苫小牧イオンのみ、「CURRENT」は名寄、江別、桑園、岩見沢のイオンに有ります。


この「コックス」の株を持っていると、全国のコックス系列の各店舗で利用できる株主優待券がもらえます。100株持っていると、2000円券が1枚もらえます。


「株やってないと使えねぇ情報じゃねぇか! ボケが!」
という罵声が聞こえてきそうですが、そんなことはありません。


コックスの株主優待券は、ヤフオクとか、メルカリとか、楽天ラクマなどで購入できます。
金券ショップで売っていることもあります。


上記のようなインターネット経由で購入すると、2000円分券が1300円くらいで買えます。価値としては「全商品30%オフ!」というのと同じかそれ以上です。


ただ、コックスは配当は無いものの、優待利回りが良い(2017.2現在、7%くらい)ので、ikkaやLBCをよく利用される方は応援の意味も込めて株持っててもいいんじゃないかなとは思います。
もちろんあくまで自己責任ということで。


ちなみに、実際に店舗で30%や50%オフのセールをやっているときでも支払いに株主優待券を使うことができるので、かなりの破壊力が有ります。


では、「ikkaやLBCをお得に利用する方法」をまとめます。


[1]株主になる、ヤフオク等で買う、などで「コックス」の株主優待券をゲットする

[2]ikkaやLBC等で欲しい商品を選ぶ

[3]レジにて購入の際に株主優待券で支払う(お釣りは出ません)


これで、ikkaやLBCの商品をお得にGETできます。
正直、定価で買うのがバカバカしくなります。


「株なんか買わねぇし」「ネットオークションとか
危ねーし」「メルカリとかのネットフリマやらねーし」
という方は、普通にお金を払って買いましょう。
イオンモール内の店舗だと、WAONで支払えるのでちょっとお得です。


それでは、また次回もイオンモール内の別の専門店でお得にお買い物する技を書きたいと思います。