読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほくとく ~北海道でお得に暮らす~

北海道在住歴40年超! 道内主要地域でお得に暮らす技を気ままに綴ります

イオンモールでお得ササ~イズ♪ 株主優待券の巻

イオンモールでお得第二弾はイオンの株主優待券です。


今は株主優待で生きてる(って説明でいいのか!?)
桐谷さんとかが活躍して、ちょっと株に対するハードルも下がった感があります。


それでも、私のようなアラフォー世代には、
バブル崩壊後に株で大損して破産…」「株はギャンブル」
といった悪のイメージが強い人も多いのでは。


個人的には、常日頃からちょこちょこと相場を確認し、
株価が下がってきたなぁと思ったときに買い、
あとは放ったらかしで株主優待と配当でウハウハ、
ってな感じで楽しむのがよいのかなと。


まぁ、もちろん、優待や配当で取り返せないくらいに、
購入時よりも株価が下がることはままあることですが…。
そこは自己責任ということで。


話が逸れたので戻します。


イオングループ各社(北は「イオン北海道」から
南は「イオン九州」まで、計7つ)では、
株主優待として、イオン株主優待券を年一回配布しています。


この株主優待券、1セット50枚(「イオン北海道」だけ25枚)
なのですが、1000円の支払いにつき1枚使用でき、
100円引いてくれます。
すなわち10%オフです。


イオンモール内では、専門店以外のほぼ全てで使えます。
食品売り場でも、衣料品売り場でも、使えます。


イオンモールではサービスカウンター付近に
その地域のお土産が売っていることが多いのですが、
それにも使えます。


旭川のように駅に直結したイオンモールだと、
おみやげのお菓子などは、キ◯スクで買うより
イオンで株主優待券を使って買うほうが安くなります。
WAONも使えますし。


「株やってないと使えねぇ情報じゃねぇか! ボケが!」
という罵声が聞こえてきそうですが、そんなことはありません。

 

イオンの株主優待券は、ヤフオクとか、メルカリとか、
楽天ラクマなどでも購入できます。
金券ショップで売っていることもあります。


よそから株主優待券を買ってきた場合は、
還元率は1%程度に下がってしまいますが、
それでもイオンで商品を定価で買うよりはお得です。
ちりも積もれば、です。


イオングループの株にちょっと興味出てきたよ~」
なんて人は、SBI証券あたりで口座開設して、
イオングループでは最も安く購入できる「イオン北海道」の株
(2017.2現在、100株で62000円前後)なぞいかがでしょうか。
100株保持していれば、年に1回、100円券が25枚もらえます。


まだ続きます。